20120313

We can feel of spring




私はまた当たり前に歳を重ねた


でもこの一年は今までにないくらい


知らない言葉をたくさん知った

ふるさとを愛した

忘れられない

一年だった












一年前の今頃

ワンマンLIVEをするべきかしないべきか

悩んでいた時期でした






だけど歌うことで



このハリツメタクライ空気を



春の風に変えてしまえと



みんなでステージに立ったんだ








あれから一年






わたしの身体から溢れ出す表現方法は




ベリーダンス

アクセサリー



いつだって誰かの為に



笑顔が見たくって








今日も歌って踊って作ってます



 
 













この景色をずっと残していくんだ



いつか逢う

あなた達の世界

そのずっと先まで